Blue Artsについて

目的

Blue Artsは画家鳥飼規世のコロナのニュースが流れる度に、医療従事者の方々の大変な状況に何か出来ないだろうか…との想いに画家森志らべが賛同し、チャリティー団体を発足。
コロナウイルスの最前線に居る医療従事者への支援のみならず、様々な災害や事故などの非常時にアート作品を募り、売り上げを寄付することを目的とする

事務局メンバー

会長 鳥飼規世

多摩美術大学デザイン科卒業。
株式会社サンリオにデザイナーとして勤務した後、フリーランスのイラストレーターとなる。
現在は作家活動に重点をおいて制作に励んでいる。
現代童画会会友。

新宿・アトリエ絵夢にて絵画教室主宰。

第44回現代童画展在日セルビア共和国大使館賞 受賞

鳥飼規世ホームページはこちら

副会長 森志らべ

1964年 第一美術協会展入選
個展20回:1996年 新宿朝日生命ギャラリー1997年〜2000年 銀座ギャラリー向日葵1998年 原宿国領画廊2001.2018年 吉祥寺ykギャラリー2003年 四谷 然
グループ展多数:2000年〜現在 吉祥寺ykギャラリー1998年〜2000年 銀座画廊協会展会派選抜.有志(朔日会.朱葉会.一線美術会等) 銀座サロンドk.ギャラリーくぼた.椿山荘.雅叙園.池袋芸術劇場.ギャラリー日比谷等アトリエ志らべグループ企画展 ギャラリーくぼた.吉祥寺ykギャラリー.NHKふれあいホール.池袋芸術劇場boxart 銀座タチカワブラインドギャラリー.原宿デザインフェスタ「海外展覧会」カンヌ.スペイン.オーストラリア.韓国「美術団体展」六本木日本アンデパンダン展毎年朔日会東京都美術館毎年

東京都美術館日本美術会常任委員
日本美術家連盟会員

アトリエ志らべ主宰他5教室
ウォールアート店内装飾
ライヴペインティングイベント協力

森志らべホームページはこちら

事務局

埼玉県新座市新堀1-8-11 アトリエ志らべ

お問い合わせはフォームよりお願いいたします。

ページトップへ